首のシワが出来てしまう原因はコレ!原因を知って対策をする

あなたの首にはシワはありますか?

首のシワは、どうしても目が行ってしまいますし、
年齢を感じさせてしまいますよね。

首のシワが出来るのは、どうも加齢だけが原因ではないようですが、
他の原因も知って、対策をしたいものです。

首のシワが出来る原因

首のシワが出来る原因は、いくつかありますので、
挙げてみますね。

加齢

年を重ねているうちにどうしても肌から潤いが奪われてしまい、
シワが出来てしまいます。

高齢の方でも首のシワがあまり目立たない方は、
若いうちから顔と同じように首のスキンケアを行っている方が
多いです。

肌の乾燥

肌の乾燥はいろいろな肌トラブルを引き起こしますので、
予防しなくてはいけません。

特に秋冬などになると、余計乾燥しやすくなりますので、
保湿に力を入れなくてはいけません。

肌が乾燥するとカサカサになりますが、
それをそのままにしておくとすぐにシワとなり残ります。

タートルネックなどを着ていれば目立ちませんが、
結構首は他人から見られていることが多いんですよ。

紫外線

紫外線というと、夏の日差しが強い時のことを思う方が多いですが、
オールシーズン紫外線は浴びています。

夏以外には油断して日焼け止めを塗らない方はたくさんますが、
しっかりと紫外線対策をしたいという方は、
オールシーズン毎日日焼け止めを塗らないといけません。

首に塗り忘れる方も多いようですが、
顔と同じように首にも十分塗るようにしましょう。

下を向く姿勢

頭は思っているよりもかなり重いです。

その頭を支えているのが首ですが、下を向く姿勢を長く続けると
首のシワになってしまいますので、気を付けなくてはいけません。

毎日仕事で事務処理を行っていたり、顔を下に向けてスマホを見たり、
パソコンで作業をしたり、首を下に向ける姿勢は、
意識しなくても結構しているんです。

首を下に向けていると、元の位置に戻そうという作用が起き、
その結果シワになってしまう、ということです。

毎日の自分の行動を振り返ってみると、
自分にあてはまるなと感じた方、いるのではないでしょうか?

とはいえ、全くこの姿勢を行わないわけにはいかないので、
1時間ごとに10分休める、軽く首のストレッチを行うなど、
シワ予防対策をしなくてはいけません。

首のシワが出来てしまう原因は、このようにいくつかあります。

自分は何が原因で首のシワが出来てしまったのか、
自分でよくチェックして、これ以上首のシワが出来ないように
対策を始めてみるようにしましょう。

いつまでも、年齢を感じさせない首でいたいものですよね。